AIDerby(アイダービー)の評価・評判・口コミ

umaneta0353
悪徳サイトバナー
口コミ件数:0

AIDerby(アイダービー)の評価

総合評価

1.30 /10

口コミ数 0件
的中率
回収率
払戻金
口コミ
無料予想
rate 良い
 
0件
rate まあまあ
 
0件
rate 普通
 
0件
rate 微妙
 
0件
rate 悪い
 
0件

AIDerby(アイダービー)という競馬予想サイトを見つけた。

AIDerby(アイダービー)というサイトは、JRA過去5万レースのデータを人工知能が瞬時に解析し、予想してくれる競馬予想サイト。

人工知能AIを使っての競馬予想を提供しているサイトはあるものの、悪徳か優良サイトかきちんと見極めなくてはならない。

早速だが、AIDerby(アイダービー)のトップページがこちら。

umaneta0354

「継続的に回収率100%超を達成するプロ馬券師達の共通意識、人気薄の実力馬をいかに見つけ出すか?」

実力馬を人工知能を使って見つけ出すようだが、どのようなデータを人工知能にかけ、どれだけの的中実績を出しているのか、詳しくAIDerby(アイダービー)について検証していきたい。

AIDerby(アイダービー)の評価と評判を基に検証してみた!

AIDerby(アイダービー)という、記載内容が事実なら最先端の競馬情報サイトを発見したので検証してみる。

運営会社は「株式会社アイナレッジ」という名称らしいのだが、検索したところ該当するホームページも見当たらなかったため、本当に存在しているかは怪しい。

所在地は「東京都港区海岸1-1-1 アクティ汐留28階05号」と表記されているが、同じ住所で全く別の会社がここを所在地としており、株式会社アイナレッジがここに存在しているという証拠は検索結果からは特定できなかった。

ドメイン取得日は2016年12月26日なので最長でも1年半ほど経過。

あくまでもドメイン取得日なので、運営期間は1年半よりもっと短い可能性もある。

人工知能を使っての情報提供は、各社集めて比較するデータが違うため、ここのサイトではどのような情報が使えるのか、AIDerby(アイダービー)の活用方法が以下のように書かれていた。

umaneta0355

・競馬の選定に

・対抗馬の選定に

・勝負レースの絞り込みに

・穴場の選定に

・人気が高くても勝率の低い馬の選定に

わかりやすくも感じるが、そもそもこのAIDerby(アイダービー)の人工知能はどのような仕組みなのか。

それを説明した箇所がこちら。

umaneta0358

過去5万レースを超える中央競馬のレース結果をもとに、全出走馬の着順確率と期待値(1着入線確率×単勝オッズ)、穴馬指数(人気薄の実力馬を測る指標)、人気先行度(過大評価された人気馬を測る指標)、そして推奨馬を算出するAI(人工知能)アプリケーションです。

人工知能自身が、客観的な数学解析をもとに、どの項目が勝利に重要な因子となるかを分析・判断するため、予測に一切のブレがありません。

予測に一切のブレがないと絶対的な自身が窺えるが、もちろんAIも外すこともあるんだからこの書き方はいまいちしっくりこない。

競馬には、当てようとすればするほど儲からない、というジレンマがあります。なぜなら、勝率が高い馬ほど票が集まりやすく、必然的に旨味が少なくなるからです。

ジレンマ?旨味?ここにきて精神論っぽいこと言われて、さらに怪しく感じてしまう。

これらの説明を読んでから、AIDerby(アイダービー)のサイト内によくある質問の回答に疑問を感じた点があった。

umaneta0359

Q: アイダービーはヒトの感情、思惑などが一切入っていない、というのは本当でしょうか?

A: はい。AI(人工知能)自身が、客観的な数学解析をもとに、どの項目が勝利に重要な因子となるかを分析・判断するため、ヒトの感情、思惑、思念などは一切入っておりません。そのため、予測に一切のブレがなく、この点が一般の競馬新聞や他の競馬予想サイトと大きく異なる点です。

ヒトの感情が入ってないよーと言っているが、AIDerby(アイダービー)では穴馬指数(人気薄の実力馬を測る指標)、人気先行度(過大評価された人気馬を測る指標)を算出している。

ここで言われる「人気薄」「人気馬」のデータはもとを辿れば感情を持ったヒトが決めたもの。

ヒトが決めた人気馬のデータを集めて、人工知能にかけても、そこにはヒトの感情が関わっているため、完全な「客観的な数学解析」とは言えないのでは?

ヒトの感情を入れないのであれば、馬の年齢や体重、レース結果など客観的なデータを使用するはず。

ここが人工知能にかける上で重要なキーなのに、なんだか適当な気がする・・・。

全然使えない競馬サイトじゃないのか?

AIDerby(アイダービー)の的中実績

トップページにあったAIDerby(アイダービー)の的中実績がこちら。

umaneta0356

2018年の1月から3月の的中実績が書かれているが、5月上旬の現時点で4月のデータがどこにもない・・・。

5月が始まっているのに、4月の実績がないことに不安を感じる。

このサイト、更新してるのか?

さらにAIDerby(アイダービー)のデータがこちら。

umaneta0357

2014年1月から2017年6月の的中率と回収率のデータだが、現在2018年5月なのに、2017年のデータで止まっている。

これは2017年6月以降の実績がよくないからデータに含めていないのでは?

直近のデータが含まれていない的中率や回収率は、現在もこのような的中率や回収率ではないということを念頭に置いておく必要があると思う。

AIDerby(アイダービー)と同一運営の競馬情報サイトは?

AIDerby(アイダービー)と同一運営の可能性がある競馬情報サイトを調べてみたが、うまネタ.netのデータベース内ではIPアドレス「54.64.179.200」は部分一致すら該当せず利用サーバーは同一でも関係性がありそうな競馬予想サイトは見つからなかった。

現状では確信的な判断材料にはならず可能性程度でしかないが、今後は同一運営を露わにし幅広く展開していくことも考えられるので、些細なことでも気がつく点があれば口コミにて情報を投稿して頂きたい。

AIDerby(アイダービー) 評価 評判のまとめ

これでAIDerby(アイダービー)の検証は終わります。

今回の検証結果・・・

  • 情報料:なし
  • 参加鞍数:0鞍
  • 戦績:0勝0負
  • 勝率:0%
  • 総投資額:0円
  • 総払戻金額:0円
  • トータル収支:0円
  • 回収率:0%
  • サポート:
  • 的中実績捏造確認:有り
  • 総合評価(S・A・B・C・D):D

AIDerby(アイダービー)の的中率・回収率データが2017年6月止まりであることや、直近の的中実績が見当たらないことから、現在もサイトが機能しているかどうかが確認できない。

さらに言えば運営会社である株式会社アイナレッジが実在する確認も取れなかった。

そんな競馬予想サイトはお世辞でも優良サイトとは言えず、利益に繋がる情報を提供できるとも思えないので、AIDerby(アイダービー)は悪徳競馬予想サイトだと判断して問題無いだろう。

騙されてからでは後の祭り、うまネタ.netが検証済みとしている優良サイト以外の利用は控えるようにしよう。

私の主力サイトを公開します

以下のサイトは私が実際に利用し、安定してプラス収支を維持できている競馬予想サイトです。

悪徳競馬予想サイトとの「差」はすぐに実感できると思いますので、一度試してみてください。

令和ケイバ

06/28 東京11R パラダイスSで459,000
06/28 函館08R 3歳以上1勝クラスで506,200円
06/28 阪神06R 3歳未勝利で572,300円

的中率と払戻金のバランスがとても良いです。迷ったらココがオススメです。

競馬学会

06/28 阪神11R 宝塚記念で735,480
06/28 函館08R3歳以上1勝クラスで303,720円
06/28 東京05R 2歳新馬で840,720円

非常に的中率が高いのですぐに安定します。また、無料予想の精度が高く使いやすいです。

AXKEIBA

06/21 函館09R 3歳以上1勝クラスで310,560
06/21 函館04R 3歳未勝利で673,400円
06/21 東京04R 3歳未勝利で353,920円

払戻金(高配当)を重視したサイトですが、的中率もそれなりに高く稼ぎやすいです。

どれか1つを選ぶ場合、総合力を重視するなら令和ケイバ、安定感を重視するなら競馬学会、払戻金を重視するならAXKEIBAでしょう。

正直、全部登録しておいてタイミングで使い分ける感じにすると損をしないと思います。

安定するまでは競馬学会を使い、安定してきたら令和ケイバ・AXKEIBAで勝負していくイメージです。

負けが続いてしまったら、競馬学会に戻り、また安定したら令和ケイバ・AXKEIBAにシフトしましょう。

1〜2ヶ月これを続けてもらえばまず軌道に乗ると思います。

プラスで重賞レースに強いうまスタも抑えておけばさらに固くなるでしょう。

今週開催されるラジオNIKKEI賞(G3)の無料予想も提供されます。

4サイトをチェックするのは慣れるまで大変かもしれませんが、競馬で稼ぎたいのであればその程度の手間を惜しんではいけません。

私も含め競馬で安定して勝っている人はこの程度の手間を惜しむことはありません。むしろ、手間だと思うのは最初だけで毎月口座に入る金額を見れば面倒だという気持ちはすぐに消えるでしょう。

せっかく、うまネタ.netを見て頂いたのですから是非、アナタも勝つための1歩を踏み出してみてください。

AIDerby(アイダービー)の口コミ投稿フォーム

Comment *

画像添付はこちらからお願いします

サイト名 AIDerby(アイダービー)
サイトURL http://www.aiderby.jp/
運営会社 株式会社アイナレッジ
運営責任者名 代表取締役 田部 暁頼
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 〒105-0022 東京都港区海岸1-1-1 アクティ汐留28階05号
IPアドレス 54.64.179.200
ドメイン取得日 2016年12月26日
サーバー会社 Amazon EC2