loading

Now Loading...

なにがなんでも5000万円の評価・評判・口コミ

umaneta0981
悪徳サイトバナー
口コミ件数:0

なにがなんでも5000万円の評価

総合評価

1.10 /10

口コミ数 0件
的中率
回収率
払戻金
口コミ
無料予想
rate 良い
 
0件
rate まあまあ
 
0件
rate 普通
 
0件
rate 微妙
 
0件
rate 悪い
 
0件

なにがなんでも5000万円は悪徳?優良?競馬予想サイトの気になる評判・口コミを検証!

今回うまネタ.netで取り上げる競馬予想サイトはなにがなんでも5000万円。

無料で万馬券予想を月最低32回以上配布で5000万円の収支

「なにがなんでも5000万円」では月に最低32回以上の万馬券予想を配布して、月収5000万円が得られる競馬予想サイト。

利用者に信用してもらえるように初回は無料で情報を配信しています。

しかし、本当に無料で月収5000万円の収入が得られる情報が手にできるのか。

毎月最低32回の万馬券が当たるのか。

検証していきたいと思います。

なにがなんでも5000万円の提供方法

なにがなんでも5000万円の提供方法は毎月最低32回の万馬券予想情報を配布しています。

umaneta0982

万馬券とは100円で馬券を購入した馬券に100倍以上のオッズが付いたときの馬券を指します。

競馬のオッズは購入者の投票数によって変動します。

投票数が多ければオッズは下がり、投票数が少なければオッズは上がります。

これが人気です。

従って、万馬券とは投票数が少ない、人気のない馬が馬券に絡むことを前提とします。

人気の無い馬は一般層からの支持が無く、レースに勝てる見込みが無いとされている馬です。

そんな人気のない馬を絡めた馬券を毎月最低32回も的中させるのは不可能でしょう。

冷静に考えれば誰でも簡単に理解できるはずです。

毎月最低32回も万馬券予想を的中させて、月収5000万円稼ぐのは人間技ではありません。

なにがなんでも5000万円の実績

なにがなんでも5000万円のサイト内に過去の実績が載っています。次の画像が過去の実績です。

umaneta0983

実際にレースの結果を調べて見たところ券種は「3連単」でした。

3連単とは1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通り当てる馬券の購入方法です。

組み合わせの通りですが、3連単であれば、

フルゲート18頭で4896通り。

半分の9頭で504通り。

最低頭数の5頭でも60通りあります。

最低でも60もある組み合わせの中から的中させるのは至難です。

人気馬ばかり着順に入れば当然配当金も少なくなり5000万円など達成する訳がありません。

従って、的中実績はねつ造の可能性がありそうです。

参考にしない方が良いでしょう。

なにがなんでも5000万円の万馬券証明書について

なにがなんでも5000万円には万馬券証明書が掲載されています。

umaneta0984

万馬券的中証明書には実際に買い目を提供している「阿久聖平」が名前を載せています。

万馬券的中証明書は、PATで馬券を購入した万馬券を当てた場合のみ発行する事が出来るので、本来は揺るがない実績です。

しっかりとした証拠ではありますが、検索エンジンで調べてみると「加工」「ねつ造」「詐欺」と出てきます。

元の素材さえあれば誰でも加工して作成することは可能です。

なにがなんでも5000万円も例外ではありません。

ただ、今のところ万馬券的中証明書が作成されたものかどうか判断する手段はなく、本物か偽物か見抜く事ができません。

このことから、必ずしもなにがなんでも5000万円の万馬券的中証明書が偽物だとは言えませんが。

信用しないのが一番です。

なにがなんでも5000万円の同一運営の可能性があるサイト

なにがなんでも5000万円のIPアドレスを調べてみると、「202.172.28.165」だとわかりました。

うまネタ.netで調べてみると、同じIPアドレスを利用している競馬予想サイトが100サイト以上が見つかりました。

さらに、IPアドレスが一致した100以上の競馬予想サイトは全て「DigiRock, Inc.」というサーバを使っています。

今回のように怪しいと思った競馬予想サイトのサーバが、DigiRock, Inc.だったら即アウト。

絶対に利用してはならない競馬予想サイトです。

この運営会社は週に5〜6個新しい競馬予想サイトをつくり、

実績の捏造や運営元の虚偽などを重ねて常にユーザーからお金を搾取しようとしています。

毎回サイトの見た目や競馬予想方法を変えてくるので、このグループに騙されないようにするためには、1つのサイトを危険だと認識するだけでは不十分。

うまネタ.netでも可能な限り取り上げるつもりではいるが、とにかく数が多いので注意が必要です。

少しでも怪しいと感じたら利用を避けるようにしましょう。

なにがなんでも5000万円の口コミ 評価 評判のまとめ

なにがなんでも5000万円の検証を終わります。

検証の結果・・・なにがなんでも5000万円は悪徳サイトと断定!

DigiRock, Inc.サーバー利用グループが運営しているという時点でアウト。

この運営元はお金を巻き上げることしか考えていないので、

同様のサイトを見つけた場合はむやみに登録せず、

うまネタ.netが検証済みとしている優良サイト以外の利用は控えるようにしましょう。

私の主力サイトを公開します

以下のサイトは私が実際に利用し、安定してプラス収支を維持できている競馬予想サイトです。

悪徳競馬予想サイトとの「差」はすぐに実感できると思いますので、一度試してみてください。

MUTEKI

02/23 小倉11R 小倉大賞典で1,619,900円
02/23 小倉01R 3歳未勝利で334,750円
02/23 東京03R 3歳未勝利で666,800円

的中率と払戻金のバランスがとても良いです。迷ったらココがオススメです。

万馬券コンボ

02/23 小倉10R あざみ賞で668,250円
02/23 小倉04R 3歳未勝利で831,160円
02/23 京都06R 3歳1勝クラスで1,263,180円

非常に的中率が高いのですぐに安定します。また、無料予想の精度が高く使いやすいです。

的中マーケット

02/23 小倉06R 4歳上1勝クラスで1,237,380円
02/23 東京11R フェブラリーSで1,394,760円
02/23 東京02R 3歳新馬で454,680円

払戻金を重視(高配当)したサイトですが、的中率もそれなりに高く稼ぎやすいです。

どれか1つを選ぶ場合、総合力を重視するならMUTEKI、払戻金を重視するなら万馬券コンボ、安定感を重視するなら的中マーケットでしょうか。

正直、全部登録しておいてタイミングで使い分ける感じの方が安定すると思います。

安定するまでは的中マーケットを使い、安定してきたらMUTEKI・万馬券コンボで勝負していくイメージです。

負けが続いてしまったら、的中マーケットに戻り、また安定したらMUTEKI・万馬券コンボにシフトしましょう。

1〜2ヶ月これを続けてもらえばまず軌道に乗ると思います。

プラスでコンテンツが豊富なうまライブも抑えておけばさらに固くなるでしょう。

4サイトをチェックするのは慣れるまで大変かもしれませんが、競馬で稼ぎたいのであればその程度の手間を惜しんではいけません。

私も含め競馬で安定して勝っている人はこの程度の手間を惜しむことはありません。むしろ、手間だと思うのは最初だけで毎月口座に入る金額を見れば面倒だという気持ちはすぐに消えるでしょう。

せっかく、うまネタ.netを見て頂いたのですから是非、アナタも勝つための1歩を踏み出してみてください。

なにがなんでも5000万円の口コミ投稿フォーム

Comment *

画像添付はこちらからお願いします

サイト名 なにがなんでも5000万円
サイトURL http://www.encrss.net/doni/
運営会社 -
運営責任者名 阿久 聖平
電話番号 -
メールアドレス [email protected]
所在地 -
IPアドレス 202.172.28.165
ドメイン取得日 2018年09月02日
サーバー会社 DigiRock, Inc.