なにがなんでも1500万円の評価・評判・口コミ

umaneta1286
悪徳サイトバナー
口コミ件数:0

なにがなんでも1500万円の評価

総合評価

1.08 /10

口コミ数 0件
的中率
回収率
払戻金
口コミ
無料予想
rate 良い
 
0件
rate まあまあ
 
0件
rate 普通
 
0件
rate 微妙
 
0件
rate 悪い
 
0件

なにがなんでも1500万円は悪徳?優良?競馬予想サイトの気になる評判・口コミを検証!

今回うまネタ.netで取り上げる競馬予想サイトはなにがなんでも1500万円。

月平均15回の万馬券と月収1500万以上を手にする

最後にして最高のチャンスをあなたに

なにがなんでも1500万円は月に平均15回の万馬券予想を配布して、月収1500万円が得られる競馬予想サイトです。

umaneta1287

月に平均15回の万馬券・・・?

万馬券とは100円で購入した馬券が1万円になる馬券のこと。

高配当の結果を指します。

万馬券を狙うということは、馬券購入者の支持を得ていない馬を買い目に含めるということなので、馬をみる目はもちろん、競馬の知識は必要不可欠です。

購入の仕方に関しても、単勝・複勝・馬連など、比較的的中しやすい券種で狙うことは簡単ですがその分配当は低くなるため、自ずと購入する券種の幅は迫り、3連単・3連複など、的中することが難しい券種で狙うことを余儀なくされます。

つまり、万馬券を狙って的中するのは簡単ではない、ということです。

買い目が広くなれば投資金額も増える。

投資金額が増えれば不的中の時のダメージが大きい。

的中しなければ致命傷のレベルになってもおかしくはありません。

例えば3連単の場合、フルゲート18頭の買い目は4896通。

馬単でもフルゲート18頭だと306通りあります。

10点や20点程度で的中することが不可能とは言い切れませんが、的中することがメインではなく万馬券を狙うとなれば話は別。

現実的ではありません。

にも関わらず、なにがなんでも1500万円は月に平均15回も万馬券となるレースを予想し、1500万円獲得できると言ってきます。

果たして、なにがなんでも1500万円は有益な情報を提供してくれるのでしょうか。

本当に結果を残すことができるのでしょうか。

検証していきたいと思います。

なにがなんでも1500万円の情報提供者について

なにがなんでも1500万円の情報提供者は阿久聖平という人物です。

 

umaneta1288

あなたが「数馬」を諦めてから数日が経ちました?

ということは、以前にもどこかで情報提供してたということになります。

阿久聖平という情報提供者について、私はこの名前と人物に見覚えがあります。

以前、うまネタ.net が悪徳サイト認定した「月平均15回の万馬券」の情報提供者と名前と画像が一緒の可能性がたかいので、「月平均15回の万馬券」の情報提供者について調べてみると・・・。

umaneta1176

やっぱり名前も写真も全く一緒の同一人物でした。

月平均15回の万馬券」は無料で情報を提供していましたが、今回は内容が変わっただけです。

つまり、今回のなにがなんでも1500万円は「月平均15回の万馬券」で情報を手にする事が出来なかった人に向けて作られたステップサイトということになります。

過去に「月平均15回の万馬券」を検証したとき、的中実績のねつ造、情報提供者の存在不明など悪徳サイトだと認定しています。

なにがなんでも1500万円も同様。

悪徳サイトの情報提供者が一緒の時点でアウト。

利用したところで確かな情報は得られません。

ただの誇大広告に過ぎないので、絶対に利用しないで下さい。

なにがなんでも1500万円の利用料金について

なにがなんでも1500万円を利用するにあたって、料金が発生します。

内容をご覧下さい。

umaneta1289

最後の提供の申し込みと記載されていますが、最後ではないので焦って登録しないようにして下さい。

先程もご紹介しましたが、なにがなんでも1500万円は「月平均15回の万馬券」のステップサイトです。

これからも、最後、最後、と続けて言ってくるでしょう。

そして特典を見てみると後払い発生料金30万円を免除と記載してあります。

これから競馬予想サイトを利用するにあたって気をつけて欲しいのが「後払い」「保証」という言葉です。

過去に後払いの競馬予想サイトは、予想の提供日にサーバーが落ちたりメールが届かなかったりアクシデントが多発する傾向があります。

そのアクシデントによりユーザーは予想を受け取れませんが、運営から的中したとメールが届きます。

アクシデントで予想が見れなかったことを頻りに訴えますが、運営は耳を傾けません。

レースが終わって結果を知った後に、知らぬ顔して料金を請求をしてきます。

なにがなんでも1500万円は完全免除と謳っていますが、後払い制度がある時点でアウトです。

仮に請求されたとしても、立派な詐欺なので支払う必要はありません。

実際に利用して結果を検証することはできませんが、同じ後払いの時点で例外ではありません。

後払いの競馬予想サイトは如何なる理由があっても利用しないでください。

なにがなんでも1500万円の同一運営の可能性があるサイト

なにがなんでも1500万円のIPアドレスを調べてみると、「202.172.28.199」だとわかりました。

うまネタ.netで調べてみると、同じIPアドレスを利用している競馬予想サイトが100サイト以上が見つかりました。

さらに、IPアドレスが一致した100以上の競馬予想サイトは全て「DigiRock, Inc.」というサーバを使っています。

今回のように怪しいと思った競馬予想サイトのサーバが、DigiRock, Inc.だったら即アウト。

絶対に利用してはならない競馬予想サイトです。

この運営会社は週に5〜6個新しい競馬予想サイトをつくり、

実績の捏造や運営元の虚偽などを重ねて常にユーザーからお金を搾取しようとしています。

毎回サイトの見た目や競馬予想方法を変えてくるので、このグループに騙されないようにするためには、1つのサイトを危険だと認識するだけでは不十分。

うまネタ.netでも可能な限り取り上げるつもりではいるが、とにかく数が多いので注意が必要です。

少しでも怪しいと感じたら利用を避けるようにしましょう。

なにがなんでも1500万円の口コミ 評価 評判のまとめ

なにがなんでも1500万円の検証を終わります。

検証の結果・・・なにがなんでも1500万円は悪徳サイトと断定!

DigiRock, Inc.サーバー利用グループが運営しているという時点でアウト。

この運営元はお金を巻き上げることしか考えていないので、

同様のサイトを見つけた場合はむやみに登録せず、

うまネタ.netが検証済みとしている優良サイト以外の利用は控えるようにしましょう。

私の主力サイトを公開します

ここから紹介する以下のサイトは、実際に私が長く利用し、安定してプラス収支を維持できている「優良競馬予想サイト3」です。

今回検証したサイトとは違って、登録無料で毎週受け取れる無料予想でもコンスタントに稼げる予想サイトばかりです。

効率良く稼ぐなら、まずは稼げることが確認できているサイトを”優先”して使用。

もし、今後即戦力になる新サイトが出てきたら、下記のサイトに加えて利用すればいいだけの話です。

・うまっぷ

09/20 中山11R ラジオ日本賞で501,420
09/20 中山04R 2歳新馬で625,080円
09/19 中京01
R 2歳未勝利で336,060円

的中率と払戻金のバランスがとても良いです。迷ったらココがオススメです。

・ホライズン

09/20 中京11R ローズSで422,960
09/20 中山10R 御宿特別で898,920円
09/20 中山08R 3歳以上1勝クラスで417,240円

無料予想の精度が高く初期投資を圧倒的に抑えられます。非常に的中率が高いのですぐに安定します。

・ヒーローズ

09/20 中山10R 御宿特別で898,920
09/19 中京11R ケフェウスSで625,750円
09/19 中山06R 2歳新馬で1,289,150円

払戻金(高配当)を重視したサイトですが、的中率もそれなりに高く稼ぎやすいです。

どれか1つを選ぶ場合、総合力を重視するならうまっぷ、安定感を重視するならホライズン、払戻金を重視するならヒーローズでしょう。

正直、全部登録しておいてタイミングで使い分ける感じにすると損をしないと思います。

安定するまではホライズンを使い、安定してきたらうまっぷやヒーローズで高配当を狙うイメージ。

負けが続いてしまったらホライズンに戻り、また安定感を取り戻したらうまっぷ・ヒーローズにシフトしましょう。

1〜2ヶ月これを続けてもらえばまず軌道に乗ると思います。

プラスで厳選情報を提供している「エクストラ」も抑えておけばさらに堅実的になるでしょう。

今週開催されるオールカマー(G2)の無料予想も提供されます。

4サイトをチェックするのは慣れるまで大変かもしれませんが、競馬で稼ぎたいのであればその程度の手間を惜しんではいけません。

私も含め競馬で安定して勝っている人はこの程度の手間を惜しむことはありません。むしろ、手間だと思うのは最初だけで毎月口座に入る金額を見れば面倒だという気持ちはすぐに消えるでしょう。

せっかく、うまネタ.netを見て頂いたのですから是非、アナタも勝つための1歩を踏み出してみてください。

なにがなんでも1500万円の口コミ投稿フォーム

Comment *

画像添付はこちらからお願いします

サイト名 なにがなんでも1500万円
サイトURL http://www.encrss.net/kcon/
運営会社 エンドクロス
運営責任者名 阿久聖平
電話番号 0120-720-420
メールアドレス [email protected]
所在地 東京都中央区日本橋茅場町3-11-10
IPアドレス 202.172.28.165
ドメイン取得日 2018年09月02日
サーバー会社 DigiRock, Inc.